伝統の技と自然を体感し、
協調性と絆を育む

豊かな自然に囲まれながら自然との共生を体感し、
仲間と共に協力して過ごす時間の中には、日々の生活では得られない学びがあります。

黒木キャンプ場

春は桜、夏は川遊び、 秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の豊かな自然を体感することができます。川遊び、サイクリング、キャンプファイヤー、五右衛門風呂や木工教室等、遊びやイベントも充実しており、それらの施設やレンタル品等も充実しています。炊事棟やバーベキューサイトのみならず、バンガローや研修棟もあり、団体での研修や宿泊利用に適しています。キャンプ体験を通して、生きる力や人との心の繋がりを育むことができます。

期間第1・第2キャンプ場…4月1日~10月31日
第3キャンプ場…通年
受入可能人数最大約300人
問合せ先0868-42-7615

まほらファーム

まほらファームは、農業の担い手育成やピオーネなどの産地化促進、地産地消や食育の推進などに取り組んでいます。その一環として、いちご狩りやピオーネ狩り、さつまいもの収穫など、おいしくて楽しい体験ができます。普段体験することのできない、農業を体験することで、自らの食に対する興味関心を育むことができます。

受入可能人数最大約50人
営業時間10:00~16:00(季節によって異なります)
休園日不定休
問合せ先080-6335-6540

伝統工芸体験作州絣工芸館(作州絣保存会)

作州絣工芸館(作州絣保存会)では、作州絣の保存と伝統的技術の伝承、後継者の育成を図っています。作州絣は津山地域に古くから伝わる綿織物で、岡山県の郷土伝統工芸品です。作州絣の反物や、それを使った日常使いの小物、洋服、着物などの販売、展示も行っており、実演の見学や体験をすることもでき、日本の伝統工芸の素晴らしさを学ぶことができます。

受入可能人数最大約25人
体験時間(コースター作り)90分~120分
(ぼたん作り)30分など
開館時間10:00~16:00
問合せ先0868-23-0811

伝統工芸体験上田手漉和紙工場

津山藩主の御用紙作りとして歴史ある手漉和紙工場。美作地方で採れる原料のミツマタを使い、強くて美しい光沢、加えて野性味のある和紙は全国でも高く評価されています。横野和紙の数少ない手漉き工場である当工場では、現在も伝統工法を守る紙漉きの見学をすることができ、紙漉き体験もできます。

紙漉き体験(土曜日) 10:00~12:00、13:00~16:00
受入可能人数最大約10人
体験時間約90分
休園日日曜日
問合せ先0868-27-0960

勝北陶芸の里工房

勝北陶芸の里工房には、県北最大級の登り窯があります。古来からの伝統的な薪を焚く「登り窯」では、土や炎の温度・焼き方などでさまざまな紋様が生まれます。専属の指導者による陶芸教室では、ろくろを使った陶芸体験もでき、土に触れながら本格的・伝統的な陶芸の製作手法を学ぶことができます。

受入可能人数最大約30人
所要時間陶芸体験90分から
開館時間水~金…13:00~18:00、 土・日・祝…9:00~18:00
休館日毎週月曜日及び火曜日(ただし月曜・火曜日が祝日の場合は開館)、年末年始
問合せ先0868-29-4010(津山市杉宮708)