津山まなびの鉄道館

新着情報

2018年12月16日

年末年始の営業日程等について

2018年12月29日(土)~12月31日(月)は休館 いたします。

 

2019年1月1日(火・祝)から通常どおり開館 いたします。

 

元旦は、『旅立ちの汽笛鳴らし初め』を行います。

こちらは、ご来館のお客様に新年最初の「旅立ちの汽笛」の吹鳴を行っていただくものです。

■ 日時

   2019年1月1日(火・祝) 10:00

■ 場所

   D51形蒸気機関車前

■その他

  (1)ご希望される方は、受付でお申込みになります。 受付時間 9:00~9:45(当日のみ)

  (2)ご家族様などでお申込みの際は、1名様が代表して申込みください。

  (3)おひとり様限定になります。2名様以上の場合は抽選を行います。

     ※抽選の場合は、9:50にD51形蒸気機関車前で抽選を行います。

 

20181216122300-0001.jpg

2018年12月01日

津山線開業120周年記念イベント

津山線は、明治31年(1898年)12月21日に開業し今年で120周年を迎えます。
こちらを記念して、津山線沿線&美作地域の魅力をたっぷりお届けする「津山線マルシェ」などを開催します。

津山線開業120周年記念事業については ⇒  こちら 

 

■ 津山線マルシェ

 日  時:2018年12月22日(土)~12月23日(日・祝) 10:00~15:30

      ※12月22日(土)は、津山線開業120周年記念セレモニーを行います。

 場  所:津山まなびの鉄道 いこいの広場一帯

 主  催:岡山県美作県民局、美作国観光連盟

 問合せ先:美作県民局地域づくり推進課 0868-23-1259

 

■ 転車台回転実演イベント

 日  時:2018年12月22日(土)~12月23日(日・祝) 11:00~、14:00~ (各回5分程度)

      2018年12月24日(月) 12:00~、15:00~ (各回5分程度)

      ※12月24日(月)は振替休日のため開館。12月25日(火)が休館日になります。

 

津山線マルシェ表.png

 

津山線マルシェ裏.png

2018年11月20日

鉄道ファンには堪らない! 津山鉄道秘話 津山まなびの鉄道教室

近代化産業遺産の研究者・小西伸彦氏とともに≪鉄道遺産の宝庫≫といわれる津山を中心とした美作(みまさか)鉄道路線をフィールドワークも交えて詳しく紹介する【津山まなびの鉄道教室】シリーズ。
駅舎・線路・トンネル・橋梁...様々な視点から鉄道技師の汗と涙による技術の結晶を感じ取ることが出来る鉄道教室シリーズとなります。
≪津山まなびの鉄道館・津山駅編≫≪津山線編≫≪因美線編≫≪姫新線≫と計4つのシリーズを通じて、数々のドラマに興奮と感動を覚えることは間違いなし!

津山の駅弁復刻版も!ご希望の方には、かつて津山駅で販売していた幻の駅弁「しいたけ弁当」の復刻版をご用意させていただきます。


≪津山まなびの鉄道館・津山駅編≫  平成30年12月8日(土)

「津山まなびの鉄道館」ならびに「津山駅」の鉄道秘話をくまなく紹介します。

フィールドワークとして、津山まなびの鉄道館の転車台を参加者で押して手動回転する体験も!

申込み詳細はこちら

 

≪津山線編≫  平成30年12月15日(土)

実際に津山線にご乗車いただき、駅舎や橋梁、プラットフォーム等を巡っていきます。数々の鉄道秘話に耳を傾けながらのフィールドワークは、鉄道ファンでなくとも堪らない体験に!

申込み詳細はこちら

 

DSC_8134.JPG

 

DSC_8104.JPG

2018年10月24日

2018秋のみまさかスローライフ列車のご案内

~ノスタルジートレインで巡るこだわりのおかやまの旅シリーズ~

「津山線開業120周年記念 秋のみまさかスローライフ列車」が、

2018年11月10日(土)と11月11日(日)に運行されます。

ノスタルジー車両3両編成で、ノスタルジックでゆっくりとした旅をお楽しみください。

停車駅などでは地元の方によるおもてなしや、スローライフ列車とあわせてお楽しみいただける特別プランなども。

 

◇運行日程

2018年11月10日(土)、11月11日(日)

往路:津山駅12:03発 ⇒ 智頭駅14:43着

復路:智頭駅14:50発 ⇒ 津山駅16:49着

 

◇特別プラン ※JR運賃・入浴料等はお客様負担となります。

 ☆知和駅とサムハラ神社を巡るツアー 11月11日(日)

  秘境の木造駅舎と話題のパワースポットへご案内。

  御朱印・御守りをご用意しております。(有料)

   ●参加費用/おとな(中学生以上)500円、小学生100円、小学生未満無料

   ●集合・出発/美作河井駅 14:15 ⇒ 解散/美作加茂駅 15:50頃

   ●募集人員/23名 (定員となり次第、または11月5日に受付を締切ります。)

   ●お申込み・お問合せ/加茂観光バス TEL:0868-42-3106

    なお、受付時間は、9:30~16:30 (平日のみ)になります。

 ☆「あば温泉」無料送迎バス運行 11月10日(土)、11月11日(日)

  美作河井駅から無料送迎の貸切バスで、大自然に心もからだも浸れるプランです。

   ●集合・出発/美作河井駅 13:55 ⇒ 解散/美作河井駅 15:45頃

   ●募集人員/各日28名 満員となり次第受付を終了いたします。

   ●お申込み・お問合せ/津山まなびの鉄道館 TEL:0868-35-3343

    なお、受付時間は、9:00~17:00(休館日を除く)になります。

 

【みまさかスローライフ列車】ご利用に便利な『吉備之国くまなくおでかけパス』

詳しくは こちらを ご覧ください。

  

なお、津山まなびの鉄道館では、スローライフ列車の運行にあわせ、転車台回転実演イベントを行います。

◇日時 2018年11月10日(土)、11月11日(日)  各日11:00~11:05

20181024123342-0001.jpg

 

20181024123401-0001.jpg

 

 2018秋のみまさかスローライフ列車.pdf

 

 チラシに誤植がございました。訂正箇所は次のとおりです。

 

 ・美作加茂駅で「草餅」「自然薯」の販売になっておりますが、美作河井駅での販売となります。

 ・特別プラン「知和駅とサムハラ神社を巡るツアー」 ご案内・注意事項の箇所

   誤 最少催行人員/5人※ただし、5月7日(月)までに~

   正 最少催行人員/5人※ただし、11月5日(月)までに~

 

 以上、謹んで訂正申し上げます。

2018年10月08日

【鉄道記念物指定】 記念品のプレゼントについて(2018.10.14)

10月14日(日)の鉄道の日に「旧津山扇形機関車庫と転車台」が

鉄道記念物に指定されます。

 

それを記念いたしまして10月14日(日)は津山まなびの鉄道館にご入館いただいた方、

先着300名に記念品をプレゼントいたします。

中学生以上の方にはボールペン、小学生以下の方には自由帳と色鉛筆をプレゼントいたします。

 

※プレゼントはなくなり次第終了となります。ご了承ください。

 

その他10月13日(土)~10月14日(日)のイベントはこちらをご覧ください。

http://tsuyamakan.jp/manabi/news/2018/10/10-1.html

 

ご来館を心よりお待ちしています。

 

alv.jpg

JR西日本は、日本国有鉄道(国鉄)が取り組んでいた鉄道文化遺産の保存活動を引き継ぎ、JR西日本管内にある貴重な鉄道文化遺産の散逸を防ぎ、良好な状態で保存・管理する取り組みを行っています。JR西日本では、管内の鉄道文化遺産の価値を評価したうえで「鉄道記念物」、「準鉄道記念物」、「登録鉄道文化財」に区分され、保存・管理が行われています。

 

今回、登録鉄道文化財である「旧津山扇形機関車庫と転車台」が鉄道記念物に格上げ指定されることになりました。

  • 津山まなびの鉄道館
  • アクセス
所在地
岡山県津山市大谷
電話番号
公益社団法人津山市観光協会 TEL.0868-22-3310(平成28年3月31日迄)
津山まなびの鉄道館 TEL.0868-35-3343(平成28年4月1日以降)
開館時間
9:00〜16:00(最終入館受付は閉館時刻の30分前まで)
※季節により閉館時間を繰り下げる場合があります。
※4月2日(土)のみ10時からのセレモニー終了後、開館となります。
入館料金
一般(高校生以上)300円 中学・小学生100円
幼児(小学生未満)無料
*その他料金はこちら
休館日
毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月29日~12月31日